【若手向け】データの読み方入門|研修を探す|人材育成・教育研修

  

こんな方におすすめの研修です

  • 日々の業務でデータを扱っている
  • 会社からデータを扱えるよう求められている
  • 恣意的に加工されたグラフの背景が読み取れないと感じている
  • これから業務でデータを扱いたいと思っている
こんな方におすすめです||経営戦略概論|研修ラインナップ_3

こんなことが得られます

データの基本的な読み方を学ぶ

データを読み解く力は昨今のビジネスシーンにおいて必須の能力となってきています。
本研修では、日々の業務でデータを扱う方や情報収集を行う方などを対象に、様々なケースを通じてデータの基本的な読み方をお伝えいたします。
データの発信者やソース元を意識することによって、その意図や背景を正しく読み解けるよう学んでいただきます。

研修受講者の声

  • "今までなんとなくデータを見ることが多かったが、データの内訳にまで目を向けてはいなかったので、今後はデータの内訳に着 目していきたい。"
  • データを見る際の様々な注意点を知ることができたので、今後の業務に活かしていく。

男女比

  • 男性57%
  • 女性43%

階層比

  • 新人13%
  • 若手66%
  • 中堅19%
  • 管理職2%
  • 経営陣0%

満足度

  • 満足91%

研修プログラム

研修時間:120分

1.世の中にあるデータ

  1. (1)世の中には様々なデータが溢れている
  2. (2)完全失業率の推移
  3. (3)完全失業率とは
  4. (4)完全失業者とは

2.データを見るときのポイント

  1. (1)データを見るときのポイント
  2. (2)データソース
  3. (3)言葉の定義
  4. (4)母集団
  5. (5)メッセージ
  6. (6)グラフ表示
  7. (7)よく見られる印象操作の手法
  8. (8)軸や目盛による印象操作例
  9. (9)グラフの幅や図形による印象操作例
  10. (10)平均値
  11. (11)中央値
  12. (12)最頻値
  13. (13)各代表値の関係
  14. (14)各代表値のメリット/デメリット
  15. (15)データを見るときのポイントまとめ

3.練習問題

  1. 【ワークショップ】次のデータを見て問題点を指摘してください
  2. (1)練習問題から学んだ注意点のまとめ
  3. 【ワークショップ】次のデータを見て、主張が正しいかどうかを判断してください

4.今後の行動計画

*内容は変更になる可能性があります

  • 研修の効果を最大化!プラスアルファの仕組みはこちら|研修ラインナップ_3
  • ログインして研修予約|研修ラインナップ_4

おすすめ研修パッケージ

当社の定額制集合研修サービスであれば、何人でも、何度でもコストを気にせず研修を受講いただけます。
複数の研修を組み合わせて受講することで、各々に求められるスキルを効果的に拡充することができます。

思考力向上パック

社会人に必要な思考力を様々な観点から醸成するパッケージです。
仕事に必要な思考力の全体像を把握した上で、筋道立てて考える力、情報を整理する方法、アイディアを生み出す方法、データを効果的に活用する方法を学んでいただけます。

総合お問い合わせ

おすすめの研修

この研修を受講できるサービス

オンライン研修

会場での集合型研修

対象別の育成ポイント