Biz SCORE Basic (ビジネス基礎力診断テスト)|人材育成・社員教育

社員一人ひとりの能力を可視化し、課題の克服もサポート

テストで幅広い知識やスキルの定着状況を診断、課題を克服に効果的な方法を導き改善に繋げます
Biz SCORE Basic とは
Biz SCORE Basic は、組織が求める成果を出すために必要な幅広い知識やスキルの定着状況を診断することで、社員一人ひとりの課題克服に効果的な方法を導き、改善につなげるサービスです。
社員の能力診断だけでなく、当社が提供する各種サポートツールと合わせて継続的にご利用いただくことで今後の具体的なアクションを起こすための目標設定や実践状況の振り返りなどにお役立ていただけます。
社員の現状
一目でわかる診断
組織の成果向上
必要な能力を厳選
サポートツール
目標設定や振り返り
行き先を決めるためにまず、"今いる場所" を知る
どんなに素晴らしい景色を見たくても、自分が今いる場所がわからなければ行き先を決められず、進むべき方向や行き方を判断することはできません。

組織において、自分の現在地が把握できているか、つまり組織が求める成果を出すために必要な知識やスキルが身についているかを自己認識できている人はごくわずか。

Biz SCORE Basic をご活用いただくことで、現状を正しく認識し、社員一人ひとりの実態に即した目標を策定して実践につなげることができます。
行き先を決める
診断するのは、質の高いパフォーマンスが発揮できる能力「ビジネス基礎力」
ビジネス基礎力とは、質の高いパフォーマンスを発揮するために必要な知識やスキルを使って、仕事をコントロールする力のこと。
組織の中で期待される成果を継続的に出すために必要な知識・スキルのうち、職種、業種、役職を問わず共通して必要とされる基礎的な力です。
専門力|ビジネス基礎力
例 1最適な判断ができる
状況を把握する
手段がわかる
最善策の決め方
がわかる
論理的な考え方
がわかる
判断した内容の
伝え方がわかる
例 2オリジナリティのある発想ができる
自社や社会の
状況がわかる
他人を巻き込む
方法がわかる
情報収集や発想の
方法がわかる
考え方を表現する
手段がわかる

Biz SCORE Basic は4つの観点からビジネス基礎力を可視化します

Business
Knowledge
Business Knowledge
組織の戦略と業務上の
チャンスやリスクを
理解するための力
Planning
& Control
Planning & Control
計画や改善を続け、
より高い水準の成果を出す
ための力
Communication
他者との関わりにおいて
信頼や納得
を得るための力
Thinking
原因や手段などを
筋道を立てて明確にし、
自分の意見を考えるための力
社員一人ひとりの現状が一目でわかる診断結果
社員一人ひとりの現状が一目でわかる診断結果
総合スコアで受検者のスコアがすぐにわかる
総合スコア
で受検者のスコアがすぐにわかる
分布マップで全体における自分の位置がわかる
分布マップ
で全体における自分の位置がわかる
推奨アクションで他者と比べた場合の強み弱みがわかる
推奨アクション
で他者と比べた場合の強み弱みがわかる
テーマ別スコアで各テーマの改善ポイントがわかる
テーマ別スコア
で各テーマの改善ポイントがわかる
Biz SCORE Basic で課題克服につなげる
課題の克服には、診断後に具体的なアクションを続けることが大切です。この間の社員の成長意欲の維持・向上は個人の努力だけでなく、周囲のサポートも必要です。Biz SCORE Basic では、指導や面談に役立つサポートツールを提供しています。運用スタイルに応じてお役立てください。
1.受検
社員が円滑に仕事を進めるために必要な知識・スキルをテストにより診断。継続的に受検することで、ビジネス基礎力の現状を常に把握します。
Biz SCORE Basic で課題克服につなげる
2.現状認識
Web で受検結果シートを確認。同世代の平均や前回の結果と比較することで、受検者の現状の強み・弱みを認識します。
4.実践
設定した目標に向け、研修や読書などの自己学習や実務で実践します。課題を克服できているか、目標設定シートを使って上長とすり合わせをします。
3.目標設定
目標設定シートを使って、受検前の自己分析と受検結果を照合させ、自己認識のズレを確認。上長は、部下に期待する業務上の知 識・スキルを整理し、課題へのアクションをサポートできます。
実践に活かせるポイント
Biz CAMPUS Basic の 研修連動一覧表で、受検者一人ひとりの目標達成に最適な研修がすぐにわかります。
Biz CAMPUS Basic

全国どこでも受けられる診断テスト

会場テスト
会場テスト
(当社教室での受検)
Webテスト
Webテスト
(当社教室外での受検)
受検は、会場テスト(当社教室)とWeb テスト(当社教室外)をお選びいただけます。
当社近辺に勤務するお客様は会場テスト、遠隔地に勤務するお客様はWeb テストなど、併用して使い分けることが可能です。

*1 どちらの受検方法も、当社システムを利用した90分の診断テストとなります。
*2 会場テストは株式会社ラーニングエージェンシー東京本社もしくは大阪支社での受検となります。

受検者数 40,000 人突破! ご利用いただいているお客様の声

▼ 人材育成担当者の声

人材育成担当者の声

社員の能力が可視化できた

製造業 150-200 名
Biz SCORE Basic を導入して社員の特性が見えてきました。
今はまだ会社の教育体系がありませんが、受検結果を参考に作りたいと考えています。
情報サービス業 50-99 名
1 人ずつ受検結果を見ると、その人のヒューマンスキルや、知識のバランスと合致していました。
現場での働きがテスト結果にも表れていて驚きました。
人材育成担当者の声
人材育成担当者の声

学びの風土が生まれた

建設業 50-99 名
年間の育成計画にあらかじめ受検を組み込み、促進しています。
ただし、強制感をあまり出したくないので、あくまでBiz SCORE Basic は「自己認識のツール」として周知しています。
卸売・小売業 30-49 名
社内に学ぶことの大切さが浸透せず、困っていました。
社員全員で受検してみたところ、個人の能力を定量的に見ることができたので、社内で社員教育の大切さが以前より認識され始めました。
情報サービス業 50-99 名
これまでの人材育成は管理職に任せていたため育成の方向性や力の入れ方が違い、課題となっていました。そこで、Biz SCORE Basic のサポートツールを管理職にも説明し、協力のもと全社で受検を進めました。その結果、管理職同士で意見交換がみられるようになり、育成を考える風土が生まれています。社内の意識の醸成に成功することができました。
人材育成担当者の声

▼ 受検者の声

受検者の声

知識不足を実感

情報サービス業 30-49 名/新入社員
自分の基礎知識の不足が感じられた。
まずは学習する習慣をつけて、意識を変えるところから始めたい。
情報サービス業 20-29 名/係長・主任クラス
経済など、ニュースで単語を聞くことはあっても詳細まではちゃんと理解していないとあらためて感じました。
もう少し知識をつけたいと思います。
卸売・小売業 20-29 名/課長・部長クラス
理解しているようで理解できていないことが多いことが分かった。
常に課題を明確にしておきたいのでまた受検したい。
人材育成担当者の声
受検者の声

今後の具体的な行動がわかった

情報サービス業 30-49 名/課長・部長クラス
出題内容は知っておくべき知識で分からないと恥ずかしいと思い、知らないキーワードは試験後すぐに調べました。
受検結果は自分の弱みがはっきりしたので、対策を考えやすかったです。
印刷業 20-29 名/一般
自分のスキルアップのためにもう一度参加できたらと思います。
医療業 100-299 名/係長・主任クラス
このようなビジネス基礎力が社会でどのように必要なのか考えるきっかけになりました。
興味を持ったので勉強してまた受検します。
人材育成担当者の声
ビジネス基礎力診断テスト
Biz SCORE Basic

にご興味のある方はこちら
ビジネス基礎力診断テストBiz SCORE Basicにご興味のある方はこちら
有料お試し受検
実際のサービス同様、強み・弱みや今後のアクションなどを明示した受検結果や目標設定シートをもとにテストやフィードバックの内容をご体感いただけます。
資料請求
Biz SCORE Basic のサービスコンセプトや詳細の機能などが掲載された資料をお送りさせていただきます。活用方法のイメージに是非お役立てください。
お問い合わせ
診断の詳細や料金プラン、利用条件等、Biz SCORE Basic についてご不明な点がございましたらお気兼ねなくお問い合わせください。