社員一人ひとりの能力を可視化し、最適な教育機会を
組織の成果につながるビジネススキル診断テスト
~Biz SCORE Basic~
  • 自宅や会場など
    受検場所が選べる
  • 受検結果が
    受検後1時間で届く
  • 1社99名まで25,000円/月で
    何度も受検可能
  • 受検後の目標設定も
    徹底サポート

Topics

こんなお悩みを解決できます!

  • 社内育成はしているが、長年同じカリキュラムでマンネリ化してきている。
  • 会社から研修を指定して受講してもらっているが、社員からは『自分に合った研修ではない』という声が出てくる。
  • 自社の能力開発状況や保有スキルが分からず、何から手をつけていいかわからない。
  • 在宅勤務になり、管理職層から「部下の成長度合いが分からず、どんな指導をすればよいか分からない」という声が上がっている。
  • 今まで育成に力を入れていなかったが、そろそろ始めたい。効率的に人材育成ができる方法を探している。

こんなお悩みを
社員一人一人の課題が一目で分かる
ビジネススキル診断テスト

が解決します

  • 課題が把握出来るため一人ひとりに
    あった教育計画の立案が可能に
  • 診断結果は本人も確認可能
    課題に合った研修を自分で選択できる
  • 部下の課題を客観的・定量的に可視化!
    管理職の部下指導を強力サポート
  • 自社全体の課題も把握可能
    会社として優先すべき研修が組み立てやすい
  • 受検結果は研修と連動しているため
    おすすめ研修テーマまで教えてもらえる

Results &
Case study

多数の支援実績と活用事例

様々な業界、業種の企業への
圧倒的な支援実績があります

様々な業界、業種の企業への
圧倒的な支援実績があります

  • 人材育成支援実績 13,000社以上
  • 研修の累計受講者数 320万人以上
  • 受講後の満足度 97.6%以上
受講者の方のお声
自分のスキル診断結果が点数化されることで、危機感が生まれました。もっと頑張らなければいけない。と感じました。
自分が考えていた以上に自己評価と結果にギャップがありました。
結果シートからおすすめ研修が分かるので、自分の弱点克服のために学んでみようと思いました。
自分のスキルが可視化されるのは新鮮でしたし、全国の受講者と比較されるのでとても刺激になりました。
次回はもっと点数を伸ばせるように、新聞や読書研修など積極的に取り組みたくなりました。
人事・教育ご担当者のお声
社員のスキル状況が見える化され、自社の傾向がよくわかりました。管理職から「本人に合った研修を進められるようになった」との声が増えています。
今までは管理職がなんとなく部下の研修を選んでいましたが、結果シートを根拠に、「部下に合った研修を自信を持って選べるようになった」という声を聞いています。
受けさせたい研修と個人に合った研修を複合的に組み合わせることで、教育体系を作ることができました。
受検結果が、受検後1時間で届くすぐに還元されるので、研修などの施策への落とし込みがスピーディーになりました。
導入事例一覧へ

Feature

サービスの特長

特長その1

わずか90分!全国どこでも
ビジネスに欠かせない基礎力を総合的に診断できます

  • 質の高いパフォーマンスを発揮するために欠かせない能力を、「Planning&Control」「Communication」「Thinking」「Business Knowledge」の4つの観点から、厳選して出題します。職種、業種、役職を問わず、共通して必要とされる基礎的な力です。

    Planning&Control(仕事の計画力や進め方)
    限られた時間の中で業務を滞りなく遂行する力
    Communication(コミュニケーション力)
    相互理解を深め、期待通りの行動を促す力
    Thinking(思考力)
    現状を正しく捉え、取るべき行動を導き出すための思考をする力
    Business Knowledge(ビジネスパーソンに必要な知識)
    思考・行動をするための判断材料・基準として必要になる最低限の知識

    また、受検会場は、会場とWebを選択できます。勤務地により会場とwebテストを併用して使い分けることも可能です。
    *どちらの受検方法も、当社システムを利用した90分の診断テストとなります。
    *会場テストは、株式会社ラーニングエージェンシー東京本社、もしくは大阪支社での受検となります。
    *受検方法はご契約内容により異なります。

特長その2

受検後1時間以内に「受検結果」をお届け
受検者のスキルが可視化されるため、部下指導にも使いやすい!

  • 受検後、1時間以内に「受検結果シート」にて結果をお届けします。客観的で、定量化された結果が可視化されていることで、自身の知識・スキルに対して正しい課題認識を醸成することが可能です。

    受検結果シートの特徴
    1.総合スコアと総評...自身の課題や成長度を確認することができます
    2.カテゴリごとの傾向...ビジネス現場で起こりえる事象や受検者行動パターンを知ることができます
    3.分布...全受検者と同職種・同年齢の受検者の中における自身の位置を正確に把握できます
    4.テーマ別推奨アクション...各テーマに必要な今後の取り組みがわかります


特長その3

自己評価と受検結果のズレを把握できるため
適切な目標設定がしやすくなります

  • 受検前に実施する「自己分析結果」と実際の「受検結果」のズレをカテゴリごとに数値化したフィードバックシートをお届けします。自己分析結果と受検結果のズレを認識してもらうことで、適切な課題把握と目標設定に繋がります。また、上司と部下との間での共通指標としても活用することができます。


特長その4

今後のアクションを提示することで
何をするべきか教育計画が立てやすくなります

  • 受検結果のスコアの傾向から、今後の具体的なアクションを提示します。 また、1回受検するだけでなく、定期的に受検することで、学びの定着度、成長度を測定することができます。 PDCAを回して成長している社員は、学びに対する意欲の自足にもつながります。