ケースで学ぶ 論理的思考力ブラッシュアップ研修|研修を探す|人材育成・教育研修

こんな方におすすめです

  • 演繹法、帰納法、ゼロベース思考、フレームワークなど、論理的思考の方法が身についている
  • 論理的思考力を使える場がもっとあるような気がしている
  • 論理的思考力を自然に使いこなせるレベルにまで高めたい
  • 他の人の考え方に触れながら自分の思考力を高めたい
こんな方におすすめです||経営戦略概論|研修ラインナップ_3

こんなことが得られます

変化する時代で勝ち残る、高い論理的思考力を身につける方法を学ぶ

多様化するビジネスシーンでは、論理的思考力を駆使して変化に対応することができなければ、勝ち残っていくことができません。
本研修は、思考法とフレームワークの知識を踏まえたうえで、ケーススタディを通してスキルアップを図ります。
ロジカルシンキング講座にご参加いただいた皆さまが、思考力をさらにブラッシュアップできる内容です。

研修受講者の声

  • 考え方や知らない知識を大いに得ることができました。ロジックツリーを問題点の洗い出しやミーティングに活用していきたいと思いました。
  • 自分のプロジェクトでも問題や売上というテーマでロジックツリーを使用して議論したいです。
  • 同じ問題に対して同じことを考えていても、整理する方法でわかりやすさや分析の質が違います。フレームワークの重要性を理解しました。

男女比

  • 男性66%
  • 女性34%

階層比

  • 新人0%
  • 若手18%
  • 中堅32%
  • 管理職50%
  • 経営陣0%

満足度

  • 満足97%

研修プログラム

研修時間:120分

1.基本事項の確認

  1. (1)ロジカル・シンキングの定義
  2. (2)ロジカル・シンキングができないことによるデメリット
  3. (3)問題解決の流れ
  4. (4)知っておくべき主要な考え方
  5. (5)論理展開
  6. (6)演繹法の注意点
  7. (7)帰納法の注意点
  8. (8)要素間の関係の補足「集合の概念」
  9. (9)論理展開を「集合の概念」で捉えなおした例
  10. (10)ロジカル・シンキングの基本
  11. (11)列挙のポイント
  12. (12)掘り下げのイメージ
  13. (13)ロジカル・シンキングの実践手法・関連用語
  14. (14)WhyツリーとHowツリーの関係

2. ケーススタディ

  1. (1)【ケーススタディ】
  2. (2)ロジックツリー(Whyツリー)作成で気を付けるべきこと

3.今後の行動計画

*内容は変更になる可能性があります

  • 研修の効果を最大化!プラスアルファの仕組みはこちら|研修ラインナップ_3
  • ログインして研修予約|研修ラインナップ_4

おすすめの研修

この研修を受講できるサービス

対象別の育成ポイント