「気づき」が「自立した社員」を創る
新入社員・内定者向け ビジネススキル診断テスト
~Biz SCORE for Freshers~
  • 内定者・新入社員に
    求められるスキル・知識が
    網羅的に評価できる
  • 内定者・新入社員が、
    自ら足りない点に気づける
  • 診断結果を基に、
    適切なOJTの方針を立案できる
  • 内定者教育・新入社員研修の
    効果検証ができる

Topics

こんなお悩みを解決できます!

  • 新入社員に能動的に学ぶ姿勢を持ってほしいが、具体的に何を学んでほしいか指し示すことができていない
  • OJT担当者の勘と経験に頼った育成になっており、新入社員一人一人に合わせた育成になっているか不安だ
  • 内定期間に効果のある、具体的な学習内容を指し示すことができていない
  • 前年踏襲の新入社員研修となっているが、本当にそれで良いのだろうか
  • 新入社員研修をより効果的な内容へ見直したいが、検討の材料がない

こんなお悩みを
内定者・新入社員に必要な全ての知識・スキルを網羅的に診断できる
新入社員・内定者向け ビジネススキル診断テスト
が解決します

  • 新入社員期間に求められる
    知識・スキルの保有状況を
    客観的・網羅的に把握可能
  • 新入社員が、自身の
    足りていないことに気づけるため、
    自立的に学ぶ意欲を醸成
  • 個人結果レポートが、
    新入社員一人ひとりに
    合わせたOJTの実現を支援
  • 新入社員育成の効果を
    客観的に検証可能
  • テスト結果を踏まえて、
    一人ひとりの課題に応じた学習メニューの提供が可能

Results &
Case study

多数の支援実績と活用事例

様々な業界、業種の企業への
圧倒的な支援実績があります

様々な業界、業種の企業への
圧倒的な支援実績があります

  • 人材育成支援実績 13,000社以上
  • 研修の累計受講者数 320万人以上
  • 受講後の満足度 97.6%以上
人事・教育ご担当者のお声
受検した内定者から「今までは、漠然と『色々学ばなくては』と焦るばかりでしたが、テストを受けて入社してすぐ活躍するために何を学ぶべきか分かった」と言ってもらえました
現場のOJT担当者から「新入社員の知識・スキルの状況を知り、指導方法を検討するのに役立っています」という嬉しい声をもらいました。
採用書類や採用面接のときの受け答えから感じていた印象と異なる、内定者の側面を発見できました
今年の内定者の傾向が分かり、内定期間や、新入社員研修のプログラムの検討に役立ちました
一人ひとりの新入社員期間の成長が見える化できてよかったです!
受講者の方のお声
「報連相」、一つとっても、学生と社会人は違うのだと実感できました 〈内定者の声〉
学生時代には考えたこともなかった内容でした。社会人と学生の違いを再認識して心が引き締まりました 〈内定者の声〉
研修期間で学んだことがうろ覚えであることが、テスト結果を見て再確認できました(新入社員の声)
2年目を迎えるにあたって、自分が成長した点、まだまだ足りない点を再認識できました。2年目まであとわずかですが、一生懸命復習したいと思います。(新入社員の声)
OJT担当者との振り返りで診断結果を役立てています。今まで以上に具体的なアドバイスをいただけるようになりとてもありがたいツールだと感じています。(新入社員の声)
導入事例一覧へ

Feature

サービスの特長

特長その1

わずか90分!
全国どこからでも、内定者・新入社員のスキルが見える化できます

  • 90分60問のWebテストとWeb事前アンケートを通し、全国どこからでも内定者・新入社員の知識とスキルを測ることができます。
    アンケートでは自分が分かっている/いないと思う「新入社員に求められるスキル・知識」を確認し、主観的な自己認識を確認します。
    事前アンケートを通じた自己認識と、客観的なテスト結果を比較することで、分かっているようでわかっていなかった、という気づきを与えます。

特長その2

受検結果シートで全国の受検者と比較も可能
自身のスキルレベルが正しく把握され、学ぶ意欲の醸成にもつながります!

  • 受検結果シートは、受検後1時間以内に閲覧・ダウンロードが可能です。
    また受検結果シートは、自身の結果に加え、全受検者の結果データが記載されており、全国の受検者の中における自身のレベルを把握することができます。
    自社の内定者・新人同士だけでなく、全国の受検者と比較をすることで、学ぶ意欲の醸成につながります。

特長その3

受検者一人ひとりの強みや課題が
見える化されるため、組織として、
採用・配属・育成計画の検討に活用できます!

  • 診断結果から、一人ひとりの強み、課題、強化すべきポイントが見える化されます。そのため、誰をどこに配置するのが最適かといった配属計画や、育成テーマの優先順位付けなどに活用することができます。また、毎年、内定者に受検を促すことで、自社の内定者の傾向が見える化され、採用などにもお役立ていただけます。
    なお、受検結果は学習管理システムに保管され、内定期間・新入社員研修後など、受検時期毎のテスト結果をいつでも確認できます。

特長その4

診断だけで終わりません!
テスト内容と連動した、教育プログラムも充実!

  • 自立・自走できる新入社員になることをご支援するために、テスト内容と連動した内定者・新入社員向け、教育プログラムをご用意しています。
    また、連動したOJTトレーナー向け教育プログラム、内定者・新入社員がさらに学ぶことへ意欲的になる動機づけプログラムもご用意しています。