先輩社員としてのメンター研修|研修を探す|人材育成・教育研修

こんな方におすすめの研修です

  • 後輩のメンター(精神支援)を担当しており、以下の悩み・課題のある方
  • どのように話を聴けばよいのか悩んでいる
  • 後輩の本音を引き出せず、当たり障りのない会話しかできていない
  • 後輩から上司や先輩の不満が出てきたときの対処法がわからない
先輩社員としてのメンター研修|研修ラインナップ_3

こんなことが得られます

メンターとしての役割理解とメンターを担当することの意義の共有、メンターとしてやるべきことの全体像を学ぶ

近年、メンター制度を導入する企業が増えています。右肩上がりの時代が終わり、多様性の時代における社員を育てるためには、従来型の全員一律の教育ではなく、各人の個性に応じて強みを伸ばす必要があります。

本研修では、メンターの役割と重要性を認識すると同時に、後輩社員の成長を促すために必要なスキルを習得します。さらに、メンター自身のモチベーションを向上させるきっかけを得ることを目指します。

研修受講者の声

  • メンターを務めるのは初めてで、何から手をつければいいのかわかっていませんでしたが、体系的に教えていただき助かりました。一つずつ着手し、良いメンターになりたいです。
  • メンターの役割の認識がずれており危ないところでした。研修に参加してよかったです。
  • 後輩の話を聴くのがメンターとはわかっていましたが、具体的な聴き方や進め方について学んだことがなかったので、いろんな気づきがありました。
  • 聴く順番が大切である、という言葉は目から鱗でした。早速実践します。
 

研修プログラム

研修時間:終日

1.はじめに

  1. (1)アイスブレイク
  2. (2)研修の目的伝達

2.メンターへの期待

  1. (1)メンターメンティ制度とは
  2. (2)一般的に企業がメンターに期待すること
  3. (3)当社がメンターに期待すること
  4. (4)メンターのメリット

3.メンターを取り巻く環境と最近の若手社員の傾向

  1. (1)外部環境からみた新人・若手社員の傾向
  2. (2)人事担当者からよくきく新入社員の傾向

4.メンターの全体像と必要な要素

  1. (1)セルフケア、ラインケア
  2. (2)コーチング
  3. (3)ティーチング
  4. (4)目標設定

5.まとめ

オンライン企業内研修のお問合せ

この研修を受講できるサービス

オンライン研修

会場での集合型研修

対象別の育成ポイント