フォロワーシップ力向上研修|研修を探す|人材育成・教育研修

こんな方におすすめの研修です

  • フォロワーシップの発揮方法を知りたい
  • 次期管理職、リーダーの補佐として、上司や組織に貢献することが求められている
  • 会社(組織)の視点で有益な 提案や行動をすることが求められている
  • リーダーシップを発揮したい、すべきと上司から言われているが、
    フォロワーを創ることが出来ていないと感じている方
フォロワーシップ力向上研修|研修ラインナップ_3

こんなことが得られます

組織の中核である社員として、フォロワーシップを発揮する必要性や発揮に必要な要素を理解し、組織・上司により貢献できるようになることを目指す

組織が生み出す成果のうち、リーダーや経営陣によるものは20%にすぎず、残り80%はフォロワー、つまり部下によるものと言われています。
本研修では、組織の成功の鍵を握るフォロワーシップの要素と重要性を解説します。そして、その要素である「貢献力」と「批判力」を発揮するためのポイントをお伝えします。

研修受講者の声

  • 今まで、リーダーの視点や組織の視点を持てていなかったことに気づけました。これからは、組織・リーダーの視点で、自分の役割をまっとうしようと思います。
  • 組織や上司へのサポートができていると思っていましたが、まだまだ足りないと感じました。
  • フォロワーシップを発揮するためにも、もっと当事者意識を持って行動します。
  • フォロワーシップの診断ができ、気づきになりました。
 

研修プログラム

研修時間:半日

1.自分自身の役割とは

  1. (1)自分が上司だったら部下に何を求めるか
  2. (2)自分が部下だったら上司に何を求めるか
  3. (3)中堅社員に求められる役割とは

2.フォロワーシップとは

  1. (1)フォロワーシップとは何か
  2. (2)フォロワーシップが組織と個人にもたらすこと

3.現状診断

  1. (1)フォロワーシップの診断

4.フォロワーシップ力を高めるには

  1. (1)フォロワーシップ発揮に必要な要素①貢献力
  2. (2)フォロワーシップ発揮に必要な要素②批判力
  3. (3)リーダー(上司)の視点を知る
  4. (4)会社・組織の視点を持つ

5.今後の行動計画

オンライン企業内研修のお問合せ

この研修を受講できるサービス

オンライン研修

会場での集合型研修

対象別の育成ポイント