営業戦略立案力向上研修|研修を探す|人材育成・教育研修

こんな方におすすめの研修です

  • 部や課など組織の営業戦略・計画立案が必要と感じている/その役割を担っているが、何をすべきか分からない
  • 経験・感覚や個人能力に依存した営業活動ではなく、計画的に、組織的に活動する営業組織へと変革させたい、そのための方法論を知りたい
  • 場当たり的な、計画性のない営業活動をしていると感じており、それを変えたいと感じている
中堅社員向け 営業戦略立案力向上研修|研修ラインナップ_3

こんなことが得られます

営業戦略とは何か、生産性高く、効果の上がる営業活動を行うための計画とは何か、計画つくりで終わらない、実践のためのポイントを理解できます

営業職の中堅社員の方々に期待されるのは、自ら成果を挙げることと、組織成果が達成されるように部下や後輩を動かすことです。
このために必要なことは
①組織の方針や達成すべき目標を正確に理解すること、
②目標を更に細分化し、達成のためにお客様、商品、時期、価格、負荷を考慮した活動計画を立案することです。
本研修では、この2つを基に計画策定のSTEPを理解し、具体的な計画の案を検討します。

研修受講者の声

  • 計画的に行っているつもりだった営業活動は、まだまだ前例踏襲の感覚・経験に頼ったものだと痛感した。
  • 営業戦略という言葉はよく使うが、そもそも戦略って何かを理解していないことにも気づいた。
  • 営業の生産性を上げるためには、早く動くことも大事だが、資源をどのように配分していくか、まさに戦略を考えることが重要だと痛感した。
  • 今のままで良いのか?という営業活動に対する悩みが晴れました。
  • 上司から計画的に動けと言われ続けたが、なぜそのように言われているのかがようやく理解できました。
 

研修プログラム

研修時間:終日

  1. (1)営業に求められることは何か?
  2. (2)売上が上がらない理由は個人力か?
  3. (3)営業戦略とは何か?
  4. (4)会社・部門・自組織の方針を確認する
  5. (5)目標を分解する(期間/顧客/商品/KGI・KPI)
  6. (6)戦略とは差別化(FABE分析を用いた強みの確認)
  7. (7)PDCAを回すために
  8. (8)計画の具体化
オンライン企業内研修のお問合せ

この研修を受講できるサービス

オンライン研修

会場での集合型研修

対象別の育成ポイント