新卒社員の"離職率低下"を実現するために企業が取り組むべきこととは|人事向け勉強会|人材育成・教育研修

※ 本研修の申し込みは終了いたしました。
現在開催中の特別ご招待研修につきましてはこちらをご覧ください。


「売り手市場」「採用難」「人手不足」
皆さまも一度はこれらのワードを耳にしたことがあるのではないでしょうか?

最近では「やっとの思いで優秀な新入社員を採用したのに、入社後半年で辞めてしまった」
こんなお悩みを伺うことも非常に多いです。

こうしたお悩みを解決するため、"離職率低下"を目標に活動している企業は年々増加しています。
しかし、入社してくる新入社員が「仕事・会社に何を望んでいるのか」が分からず、想定した効果が得られていない企業が多いのも事実です。
当社では、2019年卒新入社員約6,000人を対象に実施した大規模アンケートの結果、
新入社員が仕事・会社に望んでいることには共通点があることが分かりました。

前編では、その共通点をもとに離職防止につなげる具体的なポイントをご紹介いたします。
後編では「離職率低下」とも関連する人材育成について、豊富な事例とともにご説明します。

新卒社員の離職にお悩みのある人事や教育のご責任者さまには必ずお役に立てる内容ですので、ぜひご参加ください。

【Point】こんな方のお役に立てる研修です!

  • ・ 新入社員がすぐに辞めてしまう...とお悩みの方
  • ・ 新入社員の入社後フォローにお困りの方
  • ・ 最近の新入社員・若手社員の特徴を知りたい方
  • ・ 離職防止策の見直しを検討している方
  • ・ 採用した新入社員に、モチベーション高く働いてほしいとお考えの方
【参加特典】ご参加の企業に進呈いたします!
後編参加時にお渡しします。
  • 『人材育成コラムBook』
  • 社員教育のポイント・職場での活用方法など、人材育成の知見を凝縮した情報誌

当社サービス(Biz CAMPUS、Biz CAMPUS Basic)をご利用中の方は、
こちらの学習管理システムよりご予約ください。

学習管理システム予約ページ
※ 学習管理システムへのログインが必要です

参加費 無料
研修内容 前編:新卒社員の"離職率低下"を実現するために企業が取り組むべきこととは
  • 1. 離職防止が必要な背景
  • 2. 社員が仕事・会社に望むこと
  • 3. 離職防止のポイント
※プログラム内容は変更する場合もございます。
後編:これからの時代を生き抜く人材育成
~自己成長をもたらす、絶対外せない3ステップ~
  • 1. これからの時代に求められる人材とは
  • 2. 自己成長をもたらす3ステップ
  • 3. 当社サービス・サポートの概要
※プログラム内容は変更する場合もございます。
日程
前編:
  • 10月24日(木)  9:30~11:30
    (受付開始    9:10~)
  • 10月31日(木)  9:30~11:30
    (受付開始    9:10~)
  • 11月  8日(金) 14:00~16:00
    (受付開始 13:40~)
後編:
  • 10月30日(水) 15:00~17:00
    (受付開始 14:40~)
  • 11月  6日(水) 15:00~17:00
    (受付開始 14:40~)
  • 11月14日(木) 15:00~17:00
    (受付開始 14:40~)
  • 11月19日(火) 15:00~17:00
    (受付開始 14:40~)
受講対象
  • ・経営者
  • ・人事責任者様
  • ・研修担当者様
開催場所 東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル北館

※1社1名までご参加可能です
※ご返信までに3営業日程度いただいております。
※企業名が不明な方、フリーメールアドレスは不可とさせていただきます。
※当社と競合・同業にあたるお立場の方、個人の方のご参加はお断りをさせていただいております。
上記に該当されるお立場の方に関しては、お申込み完了後でもお断りさせていただく場合がございますので、 あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

説明会参加者の声

離職防止のポイントについて具体的にわかりました。
医療業 人事部 人事担当
企業が取り組むべき基本的な考え方を習得できたのが良かったです。
情報通信業 人事部 人事担当
非常に役に立ちました。アイディアが生まれたので明日のMTGで提案していきたいです。
情報通信業 取締役
データでの基づきが多かったので説得力がありました!
小売業 人事戦略グループ 人事担当
感覚的に理解していた離職原因を明文化して頂き、頭の中でスッキリしました。 来期の新卒育成に活かしたいと思います。
金融業 人事部 リーダー
今まで気づいていなかったことに気づきました!
情報通信業 経理総務部 執行役員