「経済活動の
発展の根底」であり、
「社会貢献に
繋がるもの」を担う
責任と面白さ
2017年 中途入社
マーケター

INTERVIEW

前職プロフィール

Web広告代理店/法人営業
前職は中小・ベンチャー企業向けのweb広告代理店に勤務。リスティング広告やディスプレイネットワーク広告等の運用を行いながら、法人営業も行う。また、プレイングマネジャーとして、若手の育成にも携わる。

現在の仕事内容について
教えてください。

  • ・プロモーション計画、実行(web、web外)
  • ・LP制作、サイト制作ディレクション

「どのような施策を行えば、当社のサービスの認知拡大ができるか」「お客様からの問合せ数を増加させるためには、どのような策を打つか」「当社のサービスをご利用いただいているお客様に対して、何をすれば、より良いフォローになるか」「人材開発エキスパートが、営業しやすくするには何を支援すれば良いか」、などをデジタルの分野・デジタル外の分野から、日々考え、策を実行しています。また、部署の目標を達成するために、「webマーケター」という職種に捉われることなく、日々試行錯誤しながら業務と向き合っています。

「人材育成の仕事」に対する
やりがいを教えてください。

人材育成は「経済活動の発展の根底」であり、「社会貢献に繋がるもの」であると考えます。「人材育成事業に携わることは、経済活動や社会貢献の一端を担うこと」と考え、他社や他人の人生を左右する事業に携わっていることに対しての責任は大いに感じます。また同時に、会社が発展したり、人が成長したりするなどの大きな変化に繋がることに携わっている、というやりがいも感じます。そのような会社や人の成長に繋がる人材育成サービスを、一社でも多く、一人でも多くの人に届けられるよう、「いつ・どのように・どんな方法でアプローチするのか」という方法を考え、実行することは、決して易しいことではありません。「あの時目にした広告で、あの時の案内で、うちの会社は、私は変わることができた」「あの時の案内状を見て、貴社のサービスを受けてから売上が○%上がった」という声をお客様から頂けるよう、努力していきます。

MORE FOCUS

趣味を教えてください。

・マラソン大会の参加:42.195kmを自分の足で走り抜く達成感はたまりません。
沿道の応援や、普段走れない場所を走れる感動もあります。
・美術館巡り:隔週くらいで展示を見に行きます。時間を忘れてリラックスできる一時です。

おススメの書籍を教えてください。

女性が管理職になったら読む本
ギンカ・トーゲル(著)
「男女の性別が分からないようブラインド審査をしたら、女性の登用が増えた」という無意識バイアスの例や、なぜ女性が「私なんて」と思うのかなど、データや事例を通し、様々な角度から、女性リーダーがなかなか増えない点について語られています。本のタイトルにある、「女性」「管理職」に関係なくおすすめです。
燃えよ剣(上・下)
司馬遼太郎(著)
土方歳三の浪人や百姓上りの寄せ集めの新撰組を最強の集団に変貌させた組織作りの手腕、節義を通し生き抜く様は、『面白い幕末小説』の枠を超え、ビジネスに通ずるものを感じます。