「良質な刺激」のある
学びの環境をつくり、
お客様の成長の架け橋となる
2014年 新卒入社
アドミニストレーション

INTERVIEW

大学で学んだこと

経営学部/マーケティング学科
大学では、消費者行動とマーケティング戦略のゼミに所属し、消費者がどのようなニーズを持っているのか、何を基準に購入しているのか、といった消費者の行動の理解を深め、売れる商品の仕組みづくりについて学ぶ。大学の頃に「人」の行動変化に興味を持ったことから、人材育成業界に入る。

入社後プロフィール

入社後1年目は、研修の受付、司会、設営と現場周りの運営を中心に行う。その後、テキストの在庫管理や約20名の運営スタッフのマネジメントを行う。現在は、外部会場の運営プロジェクトへの参画や、新たなシステム導入による運営業務の安定稼働を目的とした改革に務めている。

現在の仕事内容について
教えてください。

  • ・研修運営企画/オペレーション
  • ・運営スタッフのマネジメント
  • ・外部研修運営企画 等

主にBiz CAMPUS Basicの会員様向けに開催している研修の運営を行っています。一日約16〜18の研修、1000人以上のお客様を、運営スタッフと共にお出迎えし、より多くのお客様が、快適に学べる環境を整えています。お客様と最も近い場所で、現場のお声を迅速に取り入れ、「また受講したいな」と思って頂ける環境作りを目指し、日々改善に務めています。

「人材育成の仕事」に対する
やりがいを教えてください。

『人が変われば企業が変わる、企業が変われば、日本が変わる』 そんな言葉に惹かれ、人材育成の業界に入りました。この言葉の通り、人の成長は、企業の成長にとって重要であり、且つ正解がないからこそ、多くの企業様が悩まれています。 人材育成の仕事は、そのような企業様にそっと寄り添い、良質な刺激をご提供することで、新たな発見や前向きな気持ちになっていただくことができます。 私の業務は、そのような『良質な刺激』のある最前線の現場にて、快適な学びの環境を整える事です。研修受講後の、生き生きとしたお客様の表情を見ると、とても嬉しく、私自身もお客様に負けないように頑張ろう、と逆に刺激をいただきます。一人でも多くのお客様が「来てよかったな」「また受講したいな」「今日から頑張ろう」と前向きに思っていただくことこそ、人材育成の事業に携わる最大のやりがいだと感じています。さらに、人材育成の仕事は可能性が無限に広がっており、常に社内は全速力で走り続けています。私自身も、反省と挑戦の毎日で、日々苦手を克服しながら、自分の成長と向き合い続けています。

MORE FOCUS

趣味を教えてください。

休日は、自然と触れ合いながら、アクティブに活動しています。
・ゴルフ:気持ち良い風にあたりながら、下手ながらに楽しんでいます。
・ダイビング:最近ライセンスを取得し、思い切って始めました。まだ濁った海にしか潜ったことがないので、早く上達して綺麗な青い海を見たいです。
・ウクレレ:旅先で購入したことがきっかけで、日曜の朝に湘南の海が見えるスタジオで習っています。ウクレレの音色と海の音は、最高の癒しです!

おススメの書籍を教えてください。

こころ
夏目 漱石(著)
リッツ・カールトンたった一言からはじまる「信頼」の物語
高野 登(著)
不格好経営
南場 智子(著)
USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか
森岡 毅(著)